検索

日本化粧品検定 - 今、話題の“コスメコンシェルジュ”になって、店販力アップを目指しませんか?

受験者10万人突破!導入企業も続々!今、美容業界で受験者が急増する「日本化粧品検定」とは?

日本化粧品検定は、美容の皮膚科学、化粧品の基礎知識、法律など、美容のスペシャリストが必要とする知識への理解度を測る、多くの美容業界、美容関連業界の人たちが受験している、今、大注目の美容の検定です。

スーパーや百貨店チェーンをはじめ、美容室チェーン、エステティックチェーンなど、多くの企業で導入が進んでいるのはもちろん、著名なメイクアップアーティストや人気美容家なども検定を受験しており、受験者は10万人を突破しています!

1級に合格すると、所定のプログラム受講などの条件を満たせば「コスメコンシェルジュ」資格を取得することができます。
コスメコンシェルジュは成分からコスメの効果・効能を正しく判断できる、いわば“コスメ版薬剤師”。お客様のあらゆる肌悩みに対して最適な化粧品を選べるプロフェッショナルです。検定1級に合格後は、ぜひコスメコンシェルジュ資格を取得してください!

カウンセリングや店販シーンでのアピールになります。

日本化粧品検定・コスメコンシェルジュの流れについて

日本化粧品検定では1級、2級、3級と3種類の検定試験があります。各級それぞれ目的にあわせた正しい化粧品の知識を問います。
また、検定試験で習得した知識を活用するため、コスメコンシェルジュ・コスメコンシェルジュインストラクターという資格制度があります。

日本化粧品検定

化粧品の中身がわかる

成分や原料など裏面記載成分が読み取れるだけではなく、薬機法や安全性などを知ることで、広告・販促まで意識して考えられるようになります。コスメコンシェルジュを目指すには必須レベルです。
例)シリコンとノンシリコンシャンプーの違いもわかり、メリット、デメリットも理解できる。

自分のために正しく化粧品が使える

皮膚科学を中心とした内容で、肌の仕組みや一般的な化粧品の構造を知ることができます。接客や化粧品の説明には、最低限知っておくべき内容です。
例)シミの種類の違いとその対処法がわかる

間違えがちな化粧品の知識を正す

WEBで簡単に受講でき(無料)、間違えやすい化粧品の問題を厳選してあります。自分がどの程度、化粧品のことを理解しているか?
受験問題はどんな感じか試してみたい方にお勧めです。

3級受験はこちら

日本化粧品協会へ入会 ※コスメコンシェルジュ資格取得には入会・1級合格が必須

コスメコンシェルジュ研修プログラムを受講

コスメコンシェルジュ あらゆる肌悩みに対し、最適な化粧品を選び出せるプロフェッショナルを認定する資格です。化粧品の成分表示を読み解き、特徴を深く理解することで化粧品の素晴らしさを、より一層、実感できるようになります。

日本化粧品検定の受験対策に必要なテキストはこの2種類だけ!

【対策テキスト】

「日本化粧品検定協会 公式コスメの教科書」
受験対策の参考書としてはもちろんのこと、日常起こりうる美容の疑問を解決してくれる手引書として常に活用できます。
全国書店、Amazon等でも販売されていますが、当オンラインショップ経由で検定お申し込みと同時にご購入いただくと、BG特典としていずれか受験する級の「公式問題集」をプレゼントします。

1級対策テキスト
価格:1,944

2級・3級対策テキスト
価格:1,836

出版社:主婦の友社

1級・2級対策テキスト コスメの教科書

【対策問題集】

公式テキスト「コスメの教科書」に準拠し、実際の試験問題に近い類題が多数収録されています。 これ1冊で、出題傾向を知り、反復練習することで、要点を押さえることができ、合格に大きく近づくことができます。1級、2級それぞれ別に用意されています。
全国書店、Amazon等でも販売されていますが、当オンラインショップ経由で検定お申し込みと同時に公式テキスト「コスメの教科書」をご購入いただくと、BG特典として「対策問題集」をプレゼントします。

1級対策問題集
価格:2,052

2級対策問題集
価格:1,728

1級・2級対策問題集

企業法人会員制度について

化粧品メーカー、百貨店、サロンなど、美容に従事する企業様の中で、日本化粧品検定の導入が続々と進んでいます。日本化粧品検定では、会社の教育への導入をバックアップするために、大変お得でメリットの多い「企業法人会員制度」をご用意しております。

多くの企業様が社員教育でお悩みです...

  • 社員教育用のしっかりしたテキストがない。
  • どんなに教育しても本人が理解し暗記していないので、お客様の質問にもきちんと答えられない。
  • 教育に人件費がかかる。基礎知識は自宅学習してほしい。
  • 安全性の知識がなく、お客様の肌トラブルが発生した。大クレームに発展した。

ぜひ、日本化粧品検定を社員教育に取り入れてみてください!

企業法人会員のメリット

  • 【メリットその1】
    社内特別試験の開催が可能です。自社内でも自由な日程で開催できます。

  • 【メリットその2】
    コスメコンシェルジュ資格がいつでも取得できます。通常、コスメコンシェルジュ資格取得に必要な研修プログラムは年2回開催となりますが、法人会員様はいつでもWEBセミナーを受講できるため、コスメコンシェルジュを最短で育成することができます。

  • 【メリットその3】
    受験料や書籍購入の特別割引があります。受験料や書籍は10%OFFで購入できます。

    • 日本化粧品検定対策テキスト
    • 日本化粧品検定対策問題集
  • 【メリットその4】
    検定対策セミナーが1回無料で受けられます。1回2時間まで無料です。
    ご指定場所にコスメコンシェルジュインストラクターを派遣してもらえます。

  • 【メリットその5】
    協会主催セミナーを、社員全員でアカウントを共有して見られます。協会主催のWEBセミナーについて企業アカウントが発行され、何名でも1つのアカウントを利用して学習することが可能です。
    また、配信期間が限定されているWEBセミナーについてもお申込みいただけます。

日本化粧品検定の企業法人会員について、より詳しく知りたい場合は下記までご確認のほど、宜しくお願い致します。ご連絡ください。03-5752-3891

企業法人正会員 料金表

法人正会員 年会費 コスメコンシェルジュ 教科書 20名以上
入会金 年会費 問題集 一斉受験
企業 300,000 100,000 無料 10%OFF 10%OFF

個人でコスメコンシェルジュを取得するためには、個人正会員としての入会金・年会費(各1万円)がかかりますが、法人正会員の年会費(10万円)で制限なしに社員の方がコスメコンシェルジュの資格を取得することができます。