text.skipToContent text.skipToNavigation

一括注文表

tintbar ティントバー 90g《ファッションカラー》【医薬部外品】

アクセントカラーに特化!
ヘアマニキュアのような高彩度発色を叶えるファッションカラー

『tintbar』は、業界初※1アクセントカラーのみの個性豊かなラインナップ展開で、高明度だけでなく、低明度の髪でも濁りのないピュアな鮮やかさを表現。
インスピレーションを掻き立てる多様なカラーデザインに応えます。
ブリーチなしでも高彩度カラーを実現し、幅広いカラー表現が可能です。

美容師やお客様がつい言いたくなるような、1色1色が個性際立つキャラクター性のあるネーミングを採用。
パッケージは韓国アイドルような“POPで可愛い”を追求した、使いたくなる、飾りたくなるプロダクトデザインに仕上げています。

摘みたての生花をイメージした「ハーバル&フラワー」の香りは、フレッシュで爽やかなレモンやカモミールから、ローズ、スズラン、カンファーとウッディで透明感のあるすっきりとした香りへと変化し、施術中はもちろん、帰宅後も快適にお過ごしいただけます。

※2剤は『THROW(スロウ)オキシ 6%(HD-3090N)/3%(HD-3089N)』の使用を推奨しています。

高彩度発色を実現する『tintbar』の特徴

髪を脱色することなく髪表面に色を付け、高彩度に発色するヘアマニキュア(酸性カラー)に対し、ヘアカラー(アルカリカラー)は、髪を脱色しつつ髪内部に色を入れるため、濁りのない鮮やかな色を表現できます。
さらに、褪色後に余分な染料が髪に残留しにくいため、カラーチェンジしやすいのも特長です。
『tintbar』は、染料構成・処方設計・配合成分にこだわり、まるでへアマニキュアのような高彩度発色をヘアカラーで実現。
高明度だけでなく、低明度の髪でも濁りのないピュアな鮮やかさを表現します。

①高彩度発色に設計された染料構成
メインの骨格となる深さを出すための中間体染料よりも、彩度に関わるカプラー染料とニトロ染料の比率を多くし、色の鮮やかさを重視した染料構成にしています。
*ビビッド系10色(リッチブラック、ノーブルグレー、メルティブラウン、ヒロインベージュ、クリアを除く10色)の平均染料構成

②髪の内側からクリアに発色する「waterrichcream(ウォーターリッチクリーム)」処方※2
1剤に含まれる油分は、毛髪への塗布のしやすさや仕上がりのなめらかさをつかさどる反面、毛髪表面に膜を張り、「酸化染料」や「アルカリ剤」の浸透を妨げる性質を持っています。
油分の量を利点が活かせる必要最低量にし、水分を多くすることで染料の浸透性を高めました。

③染料の浸透性を高める「higherpenetration(ハイヤーペネトレーション)」成分配合
酸化染料の浸透を助けるために「higherpenetration」成分として、毛髪内部への浸透力が高いCMC類似成分※3と、浸透型アミノ酸※4を配合し、染料を定着させ、均一な発色に導きます。

④色を鮮やかにみせる「gemlikegloss(ジェムライクグロス)」成分※5配合
「gemlikegloss」成分※5を配合し、ヘアカラーによるごわつきなどを抑え、毛髪をまとまりやすくすることで光の乱反射を防ぎ、ツヤのある髪へ導きます。

※1 ビューティーエクスペリエンス調べ(2019年9月時点)
※2 当社従来品と比較し油分を約31%減らし水分を増量
※3 N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)(毛髪保護剤)
※4 ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液(湿潤剤)
※5 (加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー(毛髪保護剤)

『tintbar ティントバー』Instagram Official アカウントはこちら

関連特集

ヘアカラー全色カラーチャート

欲しい商品に数量を入れて「カートに入れる」ボタンを押すだけで、複数の商品を一括でカートに入れる事が可能です。