text.skipToContent text.skipToNavigation

マッサージオイル選び基本講座マッサージオイル選び基本講座

 

マッサージの質を左右する大切なオイルですが、選び方がわからないという人も多いのでは?
そこで、マッサージオイルとしてよく使われる人気のオイルを3つのグループに分けてご紹介!
よくある疑問をQ&Aで解消しながら、ご自身のサロンに最適な1本を見つけられます。

キャリアオイル

高品質な100%天然の植物由来オイル。
良質な素材にこだわるなら
キャリアオイルがおすすめです。

  • キャリアオイル Q&A
  • キャリアオイルとは?
    植物から抽出された、100%天然の植物油です。
    キャリアオイルの“キャリア”とは、肌になじんで精油を体に運ぶ「Carry」からきています。キャリアオイルは単体で使うこともできますが、精油と混ぜて使われることが多く、精油のアロマ効果とマッサージのリラクゼーションを合わせたアロママッサージが人気を集めています。
  • 使用期限とおすすめのサイズは?
    容量が多いほど割安になりますが、空気に触れることでオイルは酸化していきます。
    一度に大量のオイルを買うよりも、短期間で使い切れる量を買うのがおすすめです。オイルの種類にもよりますが、開封後、半年程度を目安に使い切るようにしましょう。
  • キャリアオイルとは?
    植物から抽出された、100%天然の植物油です。
    キャリアオイルの“キャリア”とは、肌になじんで精油を体に運ぶ「Carry」からきています。キャリアオイルは単体で使うこともできますが、精油と混ぜて使われることが多く、精油のアロマ効果とマッサージのリラクゼーションを合わせたアロママッサージが人気を集めています。
  • 使用期限とおすすめのサイズは?
    容量が多いほど割安になりますが、空気に触れることでオイルは酸化していきます。
    一度に大量のオイルを買うよりも、短期間で使い切れる量を買うのがおすすめです。オイルの種類にもよりますが、開封後、半年程度を目安に使い切るようにしましょう。

キャリアオイルラインナップ

ミネラルオイル

すべりが良く酸化しにくいため、
長時間の施術もスムーズ。
コストパフォーマンスに優れています。

  • ミネラルオイル Q&A
  • ミネラルオイルとは?
    石油から得られるたんぱく質を精製し、不純物を取り除いて精製して得られるオイルです。
    吸収されにくく皮膜をつくりやすいため、赤ちゃん用の保湿オイルの主成分としても使用されています。
    酸化しにくい、アレルギー反応を起こしにくいといった長所があります。
  • 使用期限とおすすめのサイズは?
    容量が多いほど割安になりますが、空気に触れることでオイルは酸化していきます。
    一度に大量のオイルを買うよりも、短期間で使い切れる量を買うのがおすすめです。
    オイルの種類にもよりますが、開封後、半年程度を目安に使い切るようにしましょう。
  • ミネラルオイルとは?
    石油から得られるたんぱく質を精製し、不純物を取り除いて精製して得られるオイルです。
    吸収されにくく皮膜をつくりやすいため、赤ちゃん用の保湿オイルの主成分としても使用されています。
    酸化しにくい、アレルギー反応を起こしにくいといった長所があります。
  • 使用期限とおすすめのサイズは?
    容量が多いほど割安になりますが、空気に触れることでオイルは酸化していきます。
    一度に大量のオイルを買うよりも、短期間で使い切れる量を買うのがおすすめです。
    オイルの種類にもよりますが、開封後、半年程度を目安に使い切るようにしましょう。

ミネラルオイルラインナップ

水溶性オイル

タオルのベタつきや酸化臭が
残らない高機能オイル。
お手入れの手軽さで選ぶならコレ!

  • 水溶性オイル Q&A
  • 水溶性オイルとは?
    水と油を乳化させて作った、水で簡単に洗い流せるさらりとしたオイルです。
    洗濯や掃除がラクで使い勝手が良く、施術者の負担が軽減されます。
  • キャリアオイルやミネラルオイルと比べて効能で劣りますか?
    エッセンシャルオイルや美肌成分などをブレンドし、高い機能性を持ったオイルもあります。
    香りが苦手な方向けに無香タイプもあるため、目的に合ったものをお選びいただけます。
  • 水溶性オイルとは?
    水と油を乳化させて作った、水で簡単に洗い流せるさらりとしたオイルです。
    洗濯や掃除がラクで使い勝手が良く、施術者の負担が軽減されます。
  • キャリアオイルやミネラルオイルと比べて効能で劣りますか?
    エッセンシャルオイルや美肌成分などをブレンドし、高い機能性を持ったオイルもあります。
    香りが苦手な方向けに無香タイプもあるため、目的に合ったものをお選びいただけます。

水溶性オイルラインナップ